有末剛 愛の緊縛レッスン 入門編

有末剛 愛の緊縛レッスン 入門編

* フェイスブックのタイムラインに子供シュート再生履歴を示します

カテゴリ
カルチャー > 美と健康
製作年
2011 年
出演
深田梨菜 月野帯人 有末剛
監督
髙原秀和
企画
菊池笛人
プロデューサー
小関智和
制作
椿原久平
時間
82 分
音声
日本語
権利表記
(c) MAXAM INC.
販売店
MAXAM
キーワード
ハウツー特集 花と蛇 緊縛師 伝授 縛り マニア ハウツーSEX 実践 フェチ エロメン SM 女性向け イケメン男優 入門 エロス 伝統 奥義

『花と蛇』シリーズで知られる伝説の緊縛師・有末剛、直伝!禁断の美と快感をもたらす“縛り”の奥深い世界―その全てを、易しく、そしてマニアックに解説する、究極のHOW TO作品。監督は高原秀和。
入門編では、縄の使い方の解説を手始めに、“後手縛り”など基本となる縛り方の数々を伝授。それぞれの説明の後にはプレイイメージの映像が挿入されるので、実際の行為での効果的な活用方法を学ぶことができる。また、緊縛プレイにおける注意点や、事後の縄の跡の処理の仕方までを丁寧にフォロー。応用編では、イスやドアノブ、柱やベッドなど身近なものを使った緊縛術や、体位と緊縛を組み合わせたプレイ方法も紹介。より実践的な内容となっている。
緊縛はSMプレイの代表格だが、その伝統と高い芸術性ゆえに、好奇心を感じたとしてもいざ学ぶとなれば少々敷居の高いジャンル。本作は、そんな緊縛術のイロハを貴方に授ける絶好の手引き、緊縛マニュアルの決定版である。
女体は花。縄のいましめを施すことで、その肉体は生け花にも通じる自然と人為の融合した造形美を手に入れる。気分を盛り上げるためのソフトSMから、本格的な“縛り”まで。夜の生活がマンネリ気味のカップルには最良の回春術ともなる、緊縛という名の官能のマジックを、是非とも体感していただきたい。

●収録内容
縄の使い方/後手縛り(一本縄・二本縄)/前手縛り/後手首枕縛り/寝狸/両手両足縛り/M字縛り/飾り縄1・2/縄の跡の処理/有末剛 緊縛ライブ・ギャラリー1&2

●厳守!緊縛五箇条
[1]緊縛は必ず相手の同意の下で行いましょう。
[2]呼吸器官を圧迫する行為はやめましょう。
[3]長期間に渡る緊縛行為はやめましょう。
[4]縛られた側が痛みを訴えたらすぐに縄をほどきましょう。
[5]パートナーをよく理解した上で緊縛を楽しみましょう。